エックスサーバー MT4からMT5へ

エックスサーバーの簡単インストール機能が、
MT4シリーズからMT5へ変わっちゃいましたね(ノ_・。)

エックスサーバーからのメールで、「データベースの種類が云々で、
既存のMT4をMT5にバージョンアップできないよ」と書かれてて、
「え~っ?!」と驚いた方もいらっしゃるでしょう。

ま、気にすることありません。いまだにMT3シリーズ使ってますから(^_^;)

ちょっとそのあたりを詳しく説明すると、エックスサーバーの場合、
自動インストールのデータベースは、MT4の場合SQLiteでした。
MT5はMySQLにしか対応してませんので、ここに大きな壁ができるわけです。

簡単に言うと、MySQLは高機能で大容量、SQLiteは簡素で手軽。

これまでのMT4なら、マルチドメイン毎、極端な話フォルダや
サブドメインにだって無制限にインストール出来たんですが、

自動インストールを使う以上、MySQLデータベース数以上に
エックスサーバーにMTを入れられなくなったのが、
アフィリエイターとして、非常に残念です。

だから僕は、いまだにMT4を手動でインストールしてますし、
10分以内でアップロードから全て出来るようになっちゃいました(^_^;)

そのあたりのノウハウを知りたい方が居れば、
無料レポートを書こうと思いますので、
メルマガに登録して、「レポートを書け」って件名でメールください。

10人以上集まれば、無料レポート書きます( ̄ー ̄ ☆キラーン

メルマガはこちら>>>アフィリエイトなマツのメルマガ