2012年の確定申告終わりました

2012年の確定申告について、先日税理士さんから電話があって、あとは申告書を提出するだけだそうです。「アレが足りない」「これを出せ」と言われなくてホッとしてます。

今回で開業してから4回目の確定申告でした。1年目の2009年だけは自分でしましたが、2月に入ったころから確定申告の事で頭がいっぱいで、一刻も早く済ませたいけど、あれこれ調べても何をどうしたらいいか分からず、全く進まない、、、そんなこんなで約1ヶ月棒に振った記憶があります。

ホント、反吐が出るほどストレスでした。それで、2010年から税理士さんにお願いする事にしました。もちろん、それなりにコストはかかりますが、あのストレスと天秤に掛けたら安いもんです。

確定申告に悩んで、仕事の手が止まるくらいなら、お金を払って頼むのがおすすめです。当然、費用は全額必要経費になります。分からない事は何でも聞けます。税務署からの電話にドキドキしなくて済みます(^―^)

天に誓って悪い事なんてしてないのに、電話口で「●●税務署です」って言われただけで拒否反応が出ます。ホント、彼らの「知ってて当たり前」口調は何とかならないんですかね?

確定申告の話から、税務署の悪口になりそうなんで、今日はこの辺で筆を置きます。
最後に、確定申告に悩んでる方、、、餅は餅屋に任せて、自分の仕事しましょう!