アフィリエイトは単価と承認率を考えよう

アフィリエイトは、今やありとあらゆる広告を取り扱う事ができます。楽天の物販すれば、楽天で扱ってるモノは全て商材になります。A8.netやアフィリエイトBなどのASP、Googleアドセンスこの3本の柱で、何でもキャッシュポイントになると思います。

ただ、そこで考えなきゃいけないのが、同じ作業で同じ数のアクセスを集めた時に、発生するであろう報酬の単価と、承認率です。

同じ作業をして、2,000円で承認率80%の案件と、15,000円で承認率 65%だったら、私は後者を選びます。

そこには、成果の発生し易さと発生数も関係してきますが、単価の高い商材に向けた方が、楽しいですよね(^_^;)承認率は、やってみたらなんとなくわかりますし、A8.netの場合、ASランクがブラックになれば、承認率が全部分かります。

周りにそういう人が一人いれば、「●●の承認率ってどんな?」と聞くだけです。

よくないのは、単価も低くて承認率も低い案件。ガッツリ成果発生しても、なんぼも残りません。長い事アフィリエイトしてると、●●系はダメとかそういうのが分かってきます。それを理解した上で、競合サイトを見ると、やっぱり承認率の高い広告を推してます。

承認率と単価、、、始めたばかりだと、手当たりしだいにいろんなジャンルに挑戦してしまいがちですが、そのあたりを考えて、注力するポイントを絞った方が、成果が伸びやすいと思います。

参考までに、、、。