USBメモリが途中で停止する

USBメモリのエラーで、突然停止する症状が出ました。
厳密には、コピーが途中で止まってしまう感じ、、、。

USBメモリ

原因を探してみると、膨大な数のファイルのうち、
数個にエラーがあって、そこで作業が止まるようでした。

数千個のファイルのうち、たった3個のファイルが原因で、
突然、USBメモリが停止する症状に至っていたわけです。

これを教訓に、もうUSBメモリには頼らない環境づくりです。
こういう時こそドロップボックスです!(参照:ファイル同期

ほとんど使ってないデータは、外付けHDDにバックアップ。
日常的に使うファイルはドロップボックスへ。

USBメモリの機動性を保ちつつ、壊れやすいというデメリットを
完璧に補完するのがドロップボックスです。お試しあれ♪

無料登録はこちら>>>Dropbox