アフィリエイトで北海道移住を実現しました! ネットで稼げる=場所を選ばない=好きなところに住める! 管理人プロフィール

Googleのインデックスが遅い

最近、Googleのインデックスが超遅くなったと感じてます。少し前までは、新規で作ったサイトでも、ブログからリンクを向ければ、数時間後~遅くとも1日後には4、5ページはインデックスされてたんですが、今は下手すると1週間以上インデックスされません。

それと合わせて、去年の今頃と比較して、日本語ドメインの俗に言うハネムーンも、かなり限定されてると感じてます。実際のところどうなのか分かりませんが、3月頃から特に感じてます。

日本語ドメインのハネムーンとは、サイトを作ってインデックスされた途端、上位表示される効果の事です。いつかは無くなると、誰しも思ってた事なんで、驚きもしませんが、来るべき時が来たなって感じです。

 

このブログ記事も、削除しない限りず~っとネット上に掲載され続けます。同じように、日本語ドメインのハネムーン全盛だった頃のSEO記事も、今でも目につきます。どういう事かというと、アフィリエイトやSEOに関する情報で、ネットで検索して見つけられる記事は、既に古いって事です。自分で取捨選択して取りこまないと、えらい事になります。

どうぞお気をつけて。リアル(=オフライン)で、生の情報を共有できる仲間がいると一番心強いです。

硬水でコーヒーを淹れた感想

コーヒーが好きなもんで、アフィリエイトでの報酬を度外視して、いくつかコーヒー関連のサイトを持ってます。興味本位と、サイトのコンテンツになればと思って、硬水の中の硬水 硬度1,500近いコントレックスでコーヒーを淹れてみました。

コントレックス

他のサイトでよく見る、「苦味が強調される」って表現は、なるほどと思いました、軟水(水道水)で入れた時よりも、風味やコクが明らかに弱く感じました。だから、相対的に苦味が表に出てる感じです。

それと、後味が物足りないです。後味スッキリと書くと、良く聞こえるかもしれませんが、私は物足りなさを感じました。想像はしてましたが、やっぱり軟水で淹れたコーヒーの方が、私は好きです。

硬水 コーヒー
当たり前ですが、▲見た目は全く同じです(^_^;)

コントレックスは、水だけで飲んだ時、ほんのりと甘みと渋みを感じ、にがりを解いた水みたいな味でした。口当たりは、軟水が口の中にさ~っと広がるのに対し、硬水は締まった重みを感じました。溶け込んでるミネラルの分量次第で、口当たりも味も全然変わるんですね。勉強になりました。

14 / 194« 先頭1213141516最後 »